品質への取り組み

安全・安心をお届けします

製造の工程ごとに、各種チェック表による徹底した品質管理を行い、安全・安心な商品をお客様にお届けします。

安全・安心をお届けします

①原材料の安全性
■国内で養殖された鰻のみを使用しています。
■入荷直後、自社において残留抗生物質検査を行っています。

②工場での衛生管理
■工場入室時は、毛髪塵埃除去機、粘着ローラー、手指の洗浄・殺菌、エアーシャワーを行います。
■より清潔な環境を維持するため、作業前に30分~1時間かけて製造機械の清掃を行います。
■作業後は1時間30分~2時間かけて入念に清掃を行います。

③工場での品質管理
■官能検査をクリアしたものだけ製造へ(原材料の鰻を白焼きにて試食、色・肉質・香味等を確認)
■工程検査を製造工程内で実施しています。(菌検査による製造工程の衛生度確認)
■製品の食品試験検査を実施しています。(外部機関に依頼し抗生物質・残留薬物等の検査)

④製造工程での検品
■白焼き後、全ての製品を目視検査、血合い等の除去作業を行います。
■急速冷凍後、全ての製品を目視にて、色・形状等品質チェックを行います。
■全ての製品は金属探知機通過後、自動計量によりサイズ別に区分されます。